1. HOME
  2. ブログ
  3. ブログ
  4. 海外からの日本進出の手続きを専門家がサポートします【Advance to Japan, support】

BLOG

ブログ

ブログ

海外からの日本進出の手続きを専門家がサポートします【Advance to Japan, support】

こんにちは!
行政書士の佐藤です。

いつも当ブログをお読みいただきありがとうございます。

今回は、「日本進出のサポートをします」というテーマで記事を書いていきます。

海外から日本進出をする上での課題となるもの

海外から日本進出をする上で、課題となることは沢山あると思います。

これを読んで下さっている方も、手続きが多過ぎて頭を悩ませているかと思います。

まとめると、以下が主なハードルになるかと思います。

①ビザの手続きのハードル

②会社設立手続きのハードル


③補助金や銀行口座開設のハードル

①ビザの手続きのハードル

日本進出をする上では、経営者となる方、ご自身のビザの問題や、スタッフとなる方のビザの問題があります。

日本語で慣れていない手続きをするのは、かなり高いハードルになるかと思います。

②会社設立手続きのハードル

ビザだけではなく、会社設立の手続きも行わなくてはなりません。

こちらも日本語でやり方を理解して、手続きをするのはかなり大変でしょう。

③補助金や銀行口座開設のハードル

日本で創業するにあたり、日本国内で銀行口座を開設することを考えると思います。
ネットバンクだと、口座開設がしやすいですが、社会的な信用性は低いと言わざるを得ません。
日本で本格的にビジネスを展開していくのであれば、日本の社会での信用度が高くなる、金融機関での銀行口座開設をする必要があります。

また、補助金をうまく活用することも、創業を順調に進めていく上で、非常に重要です。

補助金も慣れていないと、なかなか手続きは難しいですが、うまく使うことができれば、事業に成長に間違いなくプラスとなります。

日本での手続きを難しく感じるのは当たり前

これらの手続きはすべて自分で行わないといけないのでしょうか?

これらの手続きは、”日本人でも難しく感じる”手続きです。

それを外国人であるあなたが難しく感じるのは当然かと思います。

努力不足とかではなく、当たり前の事実かと思います。

専門家に手伝ってもらうのがオススメ

たしかに専門家(税理士や行政書士)にサポートをしてもらうと、フィーを負担する必要があります。

しかしこれらの手続きは、自分だけで済ませられるものではないと考えるのが自然であるため、フィーを払ってでも、アウトソーシングしてしまった方が、トータルのベネフィットが大きくなると思います。

当事務所(ライフインジャパン行政書士事務所・東京目黒区)では、行政書士として、日本進出をする企業のビザや補助金、銀行口座開設のサポートをしています。

パートナーの税理士(税理士法人アクティブ・東京&大阪)もいるため、税金や会計の相談も一緒にのることができます。

行政書士佐藤大河
行政書士 さとう(東京)
行政書士さとうのLINEアカウント
税理士立岡浩
税理士 たちおか(東京&大阪)

この記事からご連絡下さった方は、優先的にサポートします

このブログを見て下さった方は、優先的にサポートをさせていただきます。
相談は無料なので、まずはお気軽にご連絡ください。

◆ライフインジャパン行政書士事務所
東京都目黒区目黒4丁目10-6-502
行政書士 佐藤 大河(さとう たいが)
mobile: 080-3314-6254

◆税理士法人アクティブ
大阪府大阪市&東京都江東区
税理士 立岡浩(たちおか ひろし)
mobile: 050-3701-7548

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事