1. HOME
  2. ブログ
  3. ブログ
  4. 日本で就職したい留学生の人が気をつけるべきポイント

BLOG

ブログ

ブログ

日本で就職したい留学生の人が気をつけるべきポイント

日本で就職したい留学生の人が気をつけるべきポイント
(にほんでしゅうしょくしたいりゅうがくせいのひとがきをつけるべきぽいんと)

最近、日本の専門学校に通う人から相談を受けることが多かったので、今回は専門学校に通っている留学生の人に向けて記事を書きます。

(さいきん、にほんのせんもんがっこうにかようひとからそうだんをうけることがおおかったので、こんかいはせんもんがっこうにかよっているりゅうがくせいのひとにむけてきじをかきます。)

将来日本で就職したい留学生が気を付けるべきこと
(しょうらいにほんでしゅうしょくしたいりゅうがくせいがきをつけるべきこと)

①就職活動の準備を早めにすること
(しゅうしょくかつどうのじゅんびをはやめにすること)

留学ビザを取って、日本の専門学校に通っていても、それだけでは日本で就職できるとは限りません。
(りゅうがくびざをとって、にほんのせんもんがっこうにかよっていても、それだけではにほんでしゅうしょくできるとはかぎりません。)

専門学校のスタッフは、アルバイトばかりしている留学生の人のことは、就職活動のサポートをしてくれないことがよくあります。

(せんもんがっこうのすたっふは、あるばいとばかりしているりゅうがくせいのひとのことは、しゅうしょくかつどうのさぽーとをしてくれないことがよくあります。)

卒業が近くなってから、慌てて就職活動を始めても、日本で就職が決まらず帰国しないといけないことになる人も多いです。

(そつぎょうがちかくなってから、あわててしゅうしょくかつどうをはじめても、にほんでしゅうしょくがきまらずきこくしないといけないことになるひともおおいです。)

なので行政書士などの専門家に早めに就職活動のアドバイスをもらっておくようにした方がよいと思います。

(なのでぎょうせいしょしなどのせんもんかにはやめにしゅうしょくかつどうのあどばいすをもらっておくようにしたほうがよいとおもいます。)

専門学校を卒業した後は、留学ビザの期限が残っていても、その間に就職活動をしてはいけないことになっています。

(せんもんがっこうをそつぎょうしたあとは、りゅうがくびざのきげんがのこっていても、そのあいだにしゅうしょくかつどうをしてはいけないことになっています。)

就職活動を続けるには特定活動ビザへのビザ変更が必要です。

(しゅうしょくかつどうをつづけるにはとくていかつどうびざへのびざへんこうがひつようです。)

②日本語能力検定を頑張ると就職しやすい
(にほんごのうりょくけんていをがんばるとしゅうしょくしやすい)

N2は取るのが難しいですが、取ることができると、日本で就職できる可能性がとても高くなります。
(N2はとるのがむずかしいですが、とることができると、にほんでしゅうしょくできるかのうせいがとてもたかくなります。)

日本の会社は、N2を持っていることを採用の条件にしている会社がとても多いです。
(にほんのかいしゃは、N2をもっていることをさいようのじょうけんにしているかいしゃがとてもおおいです。)

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事